スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
検査結果 

体重2.3kg変わらず
体温38℃平熱

血液検査結果まあよし

白血球が久々の上昇で3万台
それ以外は数値が下がってきた!

白血球→34500、前回より6000アップ
      正常値までマイナス17500
変動激しいものなので心配なし

ALT→70、前回よりマイナス35
     正常範囲内!
AST→31、前回よりプラス2
    引き続き正常範囲内
ALP→475、前回よりマイナス43
     正常値までマイナス221
GGT→59、前回よりマイナス7
     正常値までマイナス45

シクロスポリンについて相談した

処方の仕方は様々で毎日シクロスポリンのみだと薬だけで月一万円くらい
それで利くならよいけど、みきちゃんに合うかは試さないと分からない

命が短いならステロイドでがっちり抑えればいいけど、長く生きられる可能性があるならシクロスポリンを併用してステロイドを下げられたらその方がよいという話

「長く生きられる可能性があるなら」というポジティブなセリフが先生から初めて出た

楽観してはいけないとはいつも思っているけど、ちょっとうれしい

みきちゃんよく頑張りました!

スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://mikicyan.blog72.fc2.com/tb.php/861-2134d5c3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。