スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サーンフラーンシスコーその5~アルカトラズからサンマテオ 
アルカトラズ島観光を朝イチで終わらせ、いよいよ今回の旅の目的の始まり。
kuma友人の出産祝いです。

フェリー乗り場のあるフィッシャーマンズワーフのPier33まで、だんなさんが迎えに来てくれました。まずはフェリービルディングでランチ。





連れていってもらったのは「ホグアイランドオイスター」。人気店だそうです。





いつもよりすいているという話でしたが、結構待ちました。その間にだんなさんがハンバーガーを買いに行ってくれました。



牡蛎来たー!四種の牡蛎の盛り合わせ~。ちょうどだんなさんもバーガーをゲットして戻ってきました。



え、ここでバーガー開いちゃいますか?OKなのね。アメリカらしい?西海岸ならでは?

食べ終えた後、バーガーのお店を見せてくれました。牡蛎の店より混んでる!



ランチの後はツインピークスへ。初日の夜景ツアーでは霧で何も見えなかったと話したらリベンジに連れていってくれました。



ゲイの町として有名なカストロ地区を通って行きます。虹色の国旗がシンボルだそうです。





山頂に到着!なるほど~。この景色が正解だったのか!満足!

さて友人と赤ちゃんの待つサンマテオへ向かいます。サンフランシスコ市街から車で30分くらい。

途中tonyが行きたがっていた電化製品のお店Best Buyへ。お目当てのGalaxy Note、現物はありましたが値段が日本と変わらないので見送り。

隣にペットショップがあったので、こちらも覗きました。

その名もPet Smart。



ペットショップといっても生体は売っていません。サンフランシスコでは犬を売る店は4つ、猫を売っている店はないそうです。しかも、今全ての生き物の店頭販売を禁止する法律が検討されているそうです。金魚も買えないということです。日本の金魚すくいなんてありえないんでしょうね。

ロイター通信の記事(英文)

mobile.reuters.com/article/idUS224279927420110628?irpc=932



これは店内のペットホテルだそうです。
雪なみを思い出す。ごめんよ、お留守番させて。



お土産物買ったからね。

そのあとKmartでイースターラビットのチョコレートとおさるクッションを購入。





しかもしゃべりますよ~。これで10ドルしなかった。今だと1ドル80円として800円くらい。つい買うでしよー。

さて、寄り道ばっかしてないで行きますよ!(産後2週間しか経っていないのでお疲れで昼寝中の友人を気遣っての寄り道でしたが)



オサレなパティオのある、オサレな集合住宅。高そう~。



足形のバルーン!かわいい!

赤ちゃんがあまりに産まれたばかりで、怖くて抱っこ出来ませんでした。

お土産大会。



うちとお揃いで買ったパンダふきんと、赤ちゃんグッズ。



お疲れのママにドクターシーラボ。



マザーバッグ。やはりこういうのは日本製でしょ~。アメリカではいいのがないと、喜んでくれました。

つづく
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://mikicyan.blog72.fc2.com/tb.php/1356-3db4f543

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。