スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サーンフラーンシスコーその4~アルカトラズ 
この日は目玉のひとつ、アルカトラズ島観光です。別名、監獄島。96年に公開されたザ・ロックのロケ地としておなじみ。



オフシーズンだというのに大人気。出発前、旅行会社を通してはもうチケットが取れなかったので、ホームページから直接購入。滞在中はこの日しか予約が取れませんでした。

フェリー乗り場の駐車場のガードマンさんが、上手な日本語で話しかけてくれました。ナイジェリア出身で、京都と千葉に兄弟が住んでいるとのこと。最後「素晴らしい時間をお過ごし下さい」と言ってくれました。なかなか言えるセリフではありませんよ~。

さて、9:10発の朝一番のフェリーです。8:30前に着きましたがもう行列。9:10発ということで数隻出るようです。2番目のフェリーに乗れました。









上陸











人形!びっくりした~



ここで面会して



ここで握手していたのか



そしてここでそれを記録。1980年代まで監獄として使用されていたそうです。







お約束



お食事メニュー



写真撮りまくった!

帰りのフェリー乗り場で、朝会った駐車場のガードマンさんにまた会った。同僚と話しているのを聞いて、ボビーみたいな話し方だね~とtonyと話していた。最後に記念写真を一緒に撮らせてもらった。「バビーアラガンを知っていますか?」と聞かれ、「???」と思いましたが、「アラガンです。」と言われ、「、、、あ~!ボ
ビー・オロゴンね!」と気付いた。やっぱり似てるとか言われるのかなと思ったら「彼はわたしのファミリーです。」ですって!母親同士が近い親戚とか。ボビーファミリーはみんなあんな話し方か!

メールやフェースブックIDなど教えてもらい、その夜にメールしましたが、返事が今日届きました。しかも日本語で。わたしたちが千葉にいることも顔も覚えてくれていました!何百人と一緒に写真撮っているのにすごい。尊敬する。夏に日本に来るというので会えたらいいな。

つづく
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://mikicyan.blog72.fc2.com/tb.php/1355-e060958e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。